脱毛方法の種類

電気シェーバーでの脱毛方法

モデル

家庭用の電気シェーバーは様々な種類があります。毛を短くカットするもの、生えている毛を抜いて処理するもの、熱を利用して毛を短く焼切るタイプのもの、レーザーを照射するタイプのものなど沢山のメーカーが様々な脱毛器具を開発しています。毛を短くカットする電気シェーバー男性のカミソリでの脱毛と同じような感じで次に生えてくる毛がはやいため週に2、3度行わないといけなくなります。

 

毛を抜くタイプのシェーバーはカットするシェーバーよりしっかり毛はなくなりますが永久脱毛ではないので毛周期により毛は生えてきます。毛抜きと同じ原理で毛を処理するため脱毛後のお手入れをしっかりしないと毛穴が目立ってしまう可能性があります。しっかりと保湿をして毛穴を目立たせないようにしなければなりません。熱を利用したシェーバータイプは熱で毛を焼切って脱毛しますが熱は直接肌にはあたらないようになっているため肌への負担は少ないと言われています。2,3日ごとに脱毛処理をすることで毛の目立たないきれいな肌を保つことができるといわれています。

 

レーザータイプの電気シェーバーは自宅用の電気シェーバーの中で一番高価なものです。肌への負担も一番少なくきれいな肌を手に入れることが可能と言われています。ひざ下の脱毛をするにあたり家庭用のシェーバーを検討している人は自分がどのような目的で脱毛するか、またどんな脱毛器が欲しいのかを十分検討して購入を考えると良いと思います。

 

ミュゼ橋本店・・・ミュゼは、ワキ脱毛が格安でお勧めです。橋本地域で脱毛するならミュゼ!!

除毛クリームでの脱毛方法

モデル

ひざ下の脱毛を除毛クリームでの脱毛方法で検討している場合、必ずパッチテストを行って自分の肌に合うかどうかを必ず確認しておかないと肌荒れの原因になります。除毛クリームも様々なメーカーから出ているため説明をよく読み自分に合った除毛クリームを選ぶといいと思います。除毛クリームは肌が乾いているときに使用するものがほとんどです。

 

肌に除毛クリームを十分に塗ります。この時には毛が見えないくらい塗ります。クリームを塗った後は所定の時間おきます。そのあとコームなどでクリームを落とします。この時にお湯などで洗い流してもよいと思います。クリームを落とした後は、保湿クリームやローションを使用して肌に水分を与えます。このときに使用するクリームなどはなるべく刺激の少ないものの方が肌にはいいと思います。除毛クリームは使用するにつれて毛も薄くなっていく可能性もあるため、上手に除毛クリームを使用することで美しい肌を手に入れることができると思います。

 

除毛クリームに使用されている成分というのはタンパク質を溶かすものです。毛はタンパク質でできているためこの薬剤が使用されているのですが、肌もタンパク質でできているため肌にも負担がかかっているのです。この負担を和らげるために除毛クリーム後に保湿が必要なのです。最近では薬剤に肌に優しい成分や美肌成分が含まれているものも多く販売されています。自分の肌に合った除毛クリームを選び美しい肌を手に入れたいものです。